ケアマネ何でも屋説

ごめんなさい。前々回の絵と同じです。文字だけ変えてます。

わかっているのになぜこうしたかというと、描くのが面倒だったからです、ごめんなさい。

ちょっとだけ、こうしたらネタになるかなと思ったのもあります。

 

ケアマネになってまだ日も浅い私ですが、それでもいろいろなことがあって、毎日が驚き……

いやそこまでではありませんが、時折驚くことがあるのは事実です。

というか、まさか、こんなことまで言われるんだとか、こういうことを本気で考えてるんだというびっくり感はあります。今までの介護職の一分野としての生活相談員時代にはわからなかったことを経験しています。

面白いなと思うこともあれば、(ぶっちゃけ)不快だなと思えることもあります。

逆に言うなら、こういうのを吸い上げてケアプランを作るのだなぁと実感。

ケアマネに頼めばなんとかしてくれる、なんでもしてくれる、というのを吸い上げてプランを作ればいいんだなぁと。

 

 

にほんブログ村 介護ブログへ

 

【告知】私が書きました!【告知】

介護の世界を題材にした小説を書きました。こんな世界もあるんです!広告はついてますが無料ですのでどうぞお楽しみください!